トップページ>事業内容>Events
組織概要
事業内容
From the Borders
お問い合せ


Events

【本NPO企画】  中露国境紀行 第四弾        
「草原の国境を巡る」 / モンハンへも足をのばします!

 2019年9月9日-9月16日

中露国境紀行、第4弾はモンゴルの草原を廻ります。これまで国境地域と同様にこの地でも、日本(満州)とソ連に関 わる戦跡が目につきます。ハイラルからノモンハンへと「砦」とされた時代を展望します。

■ ご案内詳細はこちら  お申込みはこちら

[2019.6.14]


【本NPO共催 / 開催報告】
  共催セミナー「北海道でボーダー(境界)を考える」開催

 2019年5月25日

NIHU北大スラ研拠点及び境界研究ユニット(UBRJ)などと共催したセミナーが2019年5月25日、北海道大学スラブ・ユーラシア研究センターにて盛況に開催されました。まず本センター設立5周年を記念して、7月から理事長に就任予定の木村崇・京大名誉教授が、「ボーダーに魅せられて」というタイトルで記念講演を行い、本センターの様々な活動との関わり、とくにボーダーツーリズムとの出会いによって自らが境界問題に覚醒していく様子を語られました。 続いて行われたパネルディスカッション「ゲートウェイ北海道の交通:陸・海・空を結ぶ」では、まず高田喜博理事が北海道をとりまく地勢と往来の現状、および北海道内の地域の差(とくに豊かさ)に関する問題提起を行いました。これに続き、「交流人口」を増やすことで地域の活性化を提唱しているローカルジャーナリストの田中輝美さん(島根在住)、小笠原や大東島など島嶼の交通にも詳しい山上博信理事(名古屋在住)、そして北海道の交通に詳しい北海道教育大の武田泉准教授による鼎談が行われました。お三方はすべて国鉄・JR全線踏破のつわものでもあり、自然と議論の後半はJR北海道に関わる問題に議論が集中しました。稚内からサハリンを結ぶ鉄路の可能性なども語られ、北海道を日本の「端っこ」ではなく、北極海やサハリンなどとの航路、欧州や北米への空路といった観点も含めて、地域再生を交通ともに考える意義を確認しました。 今回は問題提起的な議論が中心となったこともあり、次回はソリューションを考える具体的な議論の続編が期待されています。 なおセミナー前に開かれた総会、理事会などについては議事録も含めて、近々アップする予定です。 (岩下明裕)

[2019.6.14]


【本NPO共催】 UBRJ/NIHUセミナー
 「北海道でボーダー(境界)を考える」

 5月25日(土)14:30~

■ 場所:北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター
■ プログラム
14:30-15:00 特別講演
 「ボーダーに魅せられて ~JCBSの5年を振り返る」
   木村 崇(京都大学名誉教授)
15:00-17:00 ラウンドテーブル
 「ゲートウェイ北海道の交通 ~陸・海・空を結ぶ」

■ ポスター & 詳細はこちら

■主 催:
 北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター境界研究ユニット(UBRJ)
■共 催:
人間文化研究機構ネットワーク型基幹研究プロジェクト「北東アジア地域研究」
  北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター拠点(NoA-SRC)

NPO法人 国境地域研究センター(JCBS)
境界地域研究ネットワークJAPAN(JIBSN)
公益社団法人 北海道国際交流・協力総合センター(HIECC)

■お問い合わせ:
  E-mail: iwasi@slav.hokudai.ac.jp

[2019.5.13]


【本NPO協力】 オーロラ航空直行便で行く!
今、サハリンがおもしろい!

    サハリン5日間の旅
◎北緯50度を歩いて渡る元国境!
◎チハヤ海岸でカニ海鮮料理!
◎樺太研究者・国境写真家
 本NPO会員「斉藤マサヨシ氏」、同行ガイド!

2019年 ①7月6日(土)~7月10日(水) ②8月10日(土)~8月14日(水)
 新千歳空港発着
■募集人員:各班10名限定 添乗員同行
■ご旅行料金(お一人様あたり) :280,000 円
(お一人様・2名1室利用の場合)
※詳細はこちら[PDF]をご覧ください。

■お申込締切日: 各班ご出発の30日前の平日営業時間内
  (土曜・祝祭日が重なった場合は、さかのぼって平日の営業時間内)
■満席になり次第受付を終了いたします。
■最少催行人員8名
〔悪天候等によりお食事場所が、変更となる場合があります。〕
■お申込 お問合せ:北都観光(株) 電話(0162)23-3820 FAX(0162)22-4252

■協力:
ボーダーツーリズム推進協議会(JBTA)
境界地域研究ネットワーク JAPAN(JIBSN)
NPO 法人国境地域研究センター(JCBS)
北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター境界研究ユニット

[2019.3.7]





アダン

▲このページのトップへ▲


特定非営利活動法人 国境地域研究センター(JCBS)
[事務局]460-0013 名古屋市中区上前津2丁目3番2号 第一木村ビル302号
e-mail: info@borderlands.or.jp    tel. 050-3736-6929    fax. 052-308-6929